ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はノヴァエネルギーの入社式でした。

社長1人の会社が2人になりました。

そんなヴェンチャー企業ですが、環境省の地球温暖化技術対策としての正式認可も下りて、夢は大きく世界に向けてのスタートです。

明石海峡ー太平洋の黒潮ーフロリダ沖の世界最大のメキシコ湾流での潮流海流発電、  原発の規模を凌駕します。

NPO法人 The Good Times の総力を挙げて応援しています。


ホントに

まるで、エイプリルフールのような4月1日でした

スポンサーサイト
★『 インデペンデンスボードウォーク・オーガニゼーション, ジャパン』というNPO法人がある。
車椅子で森を散歩しませんか?
とそのホームページには書かれてある。

昨日まではその存在すら知らなかったのだが、
昨日の朝、さるとるさんのブログで知った。

そんな散歩道が三木にも作られている。
その場所は『グリーンピア三木』である。
作るのを手伝った人たちの中に『緑が丘子ども会育成会』のikeda33さんもいる。

みんなNPO The Good Times がらみでなのである。
昨日はNPOのホームページに紹介ブログまでは書いたのである。



★ここまで書いて、もう一度ホームページなど読み直している。
ikeda33さんが確かツイッターで、
『グリーンピア三木のボードウォークのイベントなう。ちょっと人手足りません。今からでも来ませんか?今日は他のイベントとも重なってるから日が悪いですね。』
などとつぶやいていたのは知っているのだが、

日本で10番目という『グリーンピア三木』もこんな告知をホームページで出している

★元のホームページに戻って、
その活動を具体的に見ると、こんな活動である

寄付のお願いなどもあるし、会員募集もある。

★こんな活動なら、NPO The Good Times は、
その会員さんが協力しているプロジェクトだし、『いろんな形での協力が考えられるな』と思ったりしている。

グリーンピアの井上さんに聞いてみたら、
このプロジェクトはスタートしたばかりで、完成したのも少しだけ、今からどんどん距離を延ばしていくのだそうである。

ひょっとしたら、いつの日にか 「NPO法人インデペンデンスボードウォーク・オーガニゼーション, ジャパン」さんとも繋がっていくかも知れない。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?





★『バイクの森おがの』 ご存知の方も多いと思う。
埼玉県小鹿野町に昨年のゴールデンウイークの頃開館した。

一番最初にまちの事業推進課に電話していろんなことを教えてもらったのは、
まだオープン直前の4月24日頃のことである。

そのブログにも、経緯を書いているが
NPOのホーページを担当してくれた松島さんが
おがののホームページも担当していて、そんなご縁からスタート-している。

まちの担当者の方はカワサキファンでカワサキのバイクにお乗りであった。


★オープンしてからは、マスコミにも取上げられたり、
何故か『kawasaki Mews』2009 154 springにも,
トップ記事で大きく取上げられたことがある。

その後も、Yahoo ニュースが取上げたりして話題になり、
ブログで追っかけたり、していたのである。

特にNPOとの関連で、『是非参加して欲しい』ところであった。
このNPOは、是非、大小に関わらず『ユニークなイメージ』があるところを集めたいのである。

そんな風に思い続けたら、そんなところが集まっているのである。


★今年からは、そんな個々の会員が、個別な活動を展開し、更にそれを連携して行こうと思っている。

2月の理事会ではそういう末端会員尾のプロジェクト活動に対して、
『NPOへの入会金の60%を活動助成金として援助する規程』を承認した矢先である。



そんな時期に、『バイクの森おがの』が正式参加である

既に独自のファン層はお持ちのようだが、
このNPOの会員カードを軸に展開をされたら、
1万人ぐらいの『バイクの森おがのファンクラブ』など簡単に組織化できると思っている。


★それがまた『バイクでまちおこし』の活動資金になればと願っている。
1万人は個人会員1000円でも1000万円の単位になる。

『みんな繋いで楽しい時を過ごそう』というNPOのコンセプトともばっちりである。
『今年の夢またひとつ膨らんだ』 そんな心境なのである。

楽しく質の高い二輪の文化をみんなで育てたいと思っている。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?









★昨年1月、三木市役所が主催した『夢塾』でNPOの講座を聞いて、自分で立ち上げようと思いました。今まで自分が勝手に思っていたNPOと全く違った自由な面白そうな、幾らでも大きくできるそんな仕組みとしてのNPOも設立できるとわかったからです。

1月末から神戸のボランタリープラザに通い始め、最短時間で6月中旬にはスタートすることが出来ました。
n

『異種』『異質』『異地域』  を みんな繋いで楽しい時を過ごそう  というコンセプトです。 ニワトリは『いいトキを告げる』鳥です。

The Good Times は 『Kwasasaki.Let the googtimes roll .』 カワサキが世界に展開するコンセプトから。

オレンジは、『鉄を鋳る炎の色、情熱のオレンジ』 伝統的な金物のまち三木の色です。
今回、いなださんもお使いになりました。
カワサキと三木のコラボで出来たNPOです。


★1月17日が選挙の日を忘れていました。三木の方の出席が難しかったのは残念ですが、

神戸フルーツフラワーパークで夕方から1泊で開催します。
神戸FFPは、ぼっけもん修さんの本拠地です
もう一昨年になりますが、ミニSLフェスタをここでやりました。
活動のスタートの地のような気もします。

理事さんたちも来ますが、一般の会員さんの『潮流発電の鈴木さん』や
『鉄人28号を作られた北海製作所の山崎さん』も来られます。

★今年のテーマは、 『ファンクラブの確立』です。

先日、『鉄人28号ファンクラブ???』 などと、ブログに書きましたが、

高橋昭一さんに、実現性ありますねとツイッターでつぶやいてもらったりして 、
結構、その気になっています。 これは1000万円単位が狙えるでしょう。

『潮流発電ファンクラブ』など、出来たら最高です。
これは若し全国展開になったら、スゴイことになるかも知れません。


★現実的には、三木のカバン屋さんが、1000人の会員を集めるプロジェクトを起案中です。
3月にはスタートしたいと思っています。
1000円*1000人=100万円です。
実はこのNPO ネットを利用して経費ゼロのシステムですから、100万円入ってもカード代などの10万円以外は余ってしまいます。そんなことなので今60%は活動資金としお返しする規定を今日の会合で検討します。

★他にも『三木セブンハンドレッドクラブ』でいろいろ検討中です。
今月22日に20年ぶりに行うカワサキファクトリーのOB会25名は、星野一義、片山義美、金谷秀夫、加藤文博など世界に名をはせた有名人ですが、全員NPO会員です。
翌日行う『三木セブン』でのゴルフはNPO会員なので500円引いてくれます。

食事にいったらNPO会員だったら10%引いてくれるのご存知ですか?

★今年は神戸フルーツフラワーパークでは、東京の模型の専門家たちが、船の模型をあの三つのプールで走らせるイベントを起案中です。
一つは客船など、一つは潜水艦専用、もう一つは子どもたちに開放です。
既に、4月と6月に予定が入っています。
これなども『ファンクラブ』は直ぐ出来そうです

どんなファンクラブでも、集まったお金の60%は活動費でお返ししようと思っています。
それでも余りますから、さらに何かの名目で援助できます。



こんなNPOです。
何か活動をしたいけど、その活動費を集めたい。と思っておられる方など最適なシステムです。
60%は自動的に活動費として戻します。
アタマを使って、考えてみて下さい。
5万円でも、10万円でも、100万でも1000万でも1億円でも、結構です。

今夜は、こんな夢を語る新年会を開催します。

億円というお金

お金も大きくなれば億円になる。

もっと大きくなれば兆になる。

大きなお金のことを話したりする立場になると、大きな仕事をしているような錯覚に陥るが。大きな単位のお金を扱ったからといって、大きな仕事をしているとは限らない。



だが、大きな金の単位の話が出来るのは、錯覚であっても結構楽しいモノではある。

なかなか、そんなことは言えないからである。

この6月から、1000億円の単位の話が出来る、『潮流、海流発電』というオモシロイものに出会った。



これは、金額も大きいが、その夢が実現すると『壮大』と言っていい。

今まで、『原発利権』に遮られて、表面にも現われなかったが、

時代が変わって、何とかなる可能性も出てきた。



これは、まさしく億円単位の大きな話、大きな仕事である。

頑張ってみます。アタマの隅に覚えておいてください。



『まだゆめ』さん

NPO The Good Times にやっと、ko-zaruの『まだゆめ』さんが入ってこられた。
右の最後のバナーがそうである。

初めて、ネットの世界で9月のはじめに出会って、
10月はじめには、直接お会いもして、こんなブログもアップした。


これで3語目の登場である。
そのあとずっと海外に行かれていて、電話などではお話はしていたのだが、
やっと、NPOに正規に参加を頂いた。
『待ち人来る』の心境である。

ko-zaru こんなバイク、こんなメーカー、こんな方である。

私は、全然ハードオンチだから、バイクの技術的なことはさっぱりわからぬのだが、
『まだゆめ』さん、佐々木さんのバイクに懸ける想いに、大いに共感して、
一緒に『夢を追っかけてみたい』と思っているのである。

日本の二輪の世界は、本田宗一郎さんの『夢の世界』の実現を追っかけて、世界に展開されたものである。
『夢を追っかけた世界』だったから、面白かったのである。

昨今、ちょっとその面白さが薄れてきた。

『まだ夢』『まだまだ夢』を追っかけてみたいと思っている。
Ko-zaruは、小なれど、れっきとしたメーカーさんである。
メーカーの機能は、全て持っている。


★楽しい二輪の世界を と思っている。
ホームページにこんなことが書かれてある。

『高校生のころ、バイクのの中古を見つけ、雨が降ってたけど ぬれるより乗れるのがうれしくて、平気で乗ってしまった。バイクの魅力です。

仔猿は、分かる人にしか分からないので無理して購入しないでください。
まずはモンキーの方がいいと思います。よほど、しっかり安全に熟成された完成の域のものだから。

こちら仔猿は、育てなくてはならないんですから。
仔猿はともかく、大事に楽しくゆっくり育ててください。工夫も必要です。 

例えれば、可愛い子犬も育て方で、名犬にも狂犬にもなってしまいます。バカ犬でも可愛い時もありますね。育てた分だけなぜか可愛い。と、適切では無い表現ですが、育てる楽しさを味わってもらえたらの意味です。
手のかかる子ほど可愛いといいます、仔猿もまだまだ、あなたに育ててもらうのを

待っています。育てる手間が好きな変人向きかもしれませんね。
仔猿は走る模型、そう言ってもらってもいいです。飾るだけでも十分楽しめます。
仔猿自身も、どう育って行くのか?ともかく今は、試作品マニアにはお勧めですね。』


★どんな風に、進展するかは解りません。
来年は、NPO The Good Times のなかに、『ko-zaru プロジェクト』が出来たらいいなと思っています。

こんな夢を共有したい仲間と一緒に『二輪の楽しい文化』が育てば、いいなと思っています。

今のところは、私が勝手に夢見ているだけですが。




注目の街 三木と武雄』

注目している街のうち二つが市長選挙を迎える。
ひとつは兵庫県三木市。もうひとつは佐賀県武雄市。
という書き出しで、そのブログは、始まっている。

とこんなブログで紹介をしたのだが、
その『ぼっけもんの修さん』 が、メールで教えてくれたアイデアは、なかなか戦略的で面白い。



このプロジェクト本体は順調に進んでいると思うが、
更に一歩進めて、
国家的プロジェクトに発展させるためには、より「広い認知」が不可欠だとして、
数々のアイデアが並んでいるのである。

『ぼっけもんの修さん』
メールで送ったこのアイデアを、私がブログでまさか紹介するなど、100%思っていないはずである。
まあ言えば、推敲など微塵もない雑談のレベルのアイデアなのである。

だけど、これは素晴らしいと思っているので、私は紹介しているのである。
まず、単発のアイデアを出せる人はいるかも知れない。
これは全体が、トータルとして纏まっている。

どうも日本人はこういうトータルの発想力が乏しくて、細部ばかりに走りすぎるのである。
トータルのコンセプトさえ確りしていれば、細部など後から幾らでも修正できるのである。

このアイデアには、そんなヒラメキを感じて紹介しているのである。
そういう意味で、あまり細部に拘らずに眺めてみて欲しい。


曰く

①ブログでの口コミで繋がるように
②詳しく内容を知りたいひとにも対応して
③公共心に訴えかけ
④可愛く          発信することが大切。

小さな動く画像のブログパーツをつくって、NPOメンバーでブログの最後に貼り付けて使い始めます。使用は自由。だれでもがコピーして使えます。
rfuruyaさんのブログの最後に「シニアブログ」のボタンがありますが、あんなサイズのイメージです。

かわいいパーツにすると、女の子も使ってくれます。
このまぐろ型スクリューはかわいさいっぱいで素質十分と思います。
くるくる回っているかのように見える加工をします。
これを、NPOメンバーで海流発電プロジェクトを応援する人は、毎日のブログに貼ります。

★次に、この発電についてより詳しく知りたい人向けに、
NPOのHP上の応援ページに、このカタログをPDFデータに変換して、ダウンロードできるようにします。
詳しく知りたい人は、プリントアウトしてじっくり読めますから、対策しておくことが必要です。


★この2つの実施で大切なことは、公共心に訴えかけ、
1.海流発電=クリーンエネルギー
2.海流発電=エネルギー効率が高い
3.海流発電=安全なエネルギー
4.海流発電を知ることは、地球温暖化を考えること
5.海流発電を応援することは、地球温暖化に貢献すること
6.海流発電を応援することは、日本の未来を考えること。
7.海流発電を推進することは、人類の未来に貢献すること。

こんな感じで、応援=公共のためになっているってことで、ブログで発信してもらったり、ブログパーツを使ってもらったりすることが肝心と思います。
そして、実は若い人たちは、この社会のために役に立ちたいって思っているけど、その方法がわからないって子がたくさんいるように思います。
この層の人たちの爆発的な認知力に期待して、パーツはかわいい方がいいです。


★あと、名称は、ロゴのテーマカラーはどうするのか。とか、
キャッチフレーズはどうするのかとか決めておいたほうがいいことがあります。
これらは、上記の認知度に影響を与えますので、一つのコンセプトで決めていった方がいいと思います。
たとえば

第1段階は「海から生まれる灯り、本当です!」
第2段階は「つくってもらいましょう海に。海流発電」
第3段階は「魚は知らない、ここで灯りがつくられていることを!」てな感じです。

前にも言いましたが、僕自身「エネルギーと食糧の自活なくして国家の独立なし。」と思っています。先日も書きましたが、近日中に僕もブログできちんと書きます。』


どうです? 全般に面白いでしょう。
あなたならもっと上手く纏める自信がおありですか?

末端を巻き込む広報的な戦略も、全ていいと思うのですが、
残念ながら私は、パソコンの技術的な細部が皆目理解できないのである。
完全にギブアップで、NPOのホームページ担当の『まっしま』さんにその辺の技術的なことは、手伝って貰うことにしました。



この3日間、『潮流発電』に集中しましたが、
若し上手く廻るようなら、『ぼっけもん修さん』のアイデアは頂きです。

このブログの最初にご紹介した『ぼっけもん修さんのてけてけ日記確か
『僕は九州では鹿児島が一番好きだが、武雄の四季をみて、一度武雄を走ってみようと決めた。』とか書いてあったと思って、
今、もう一度確かめたら、武雄の樋渡さんが、一足早く訪問されて、こんなコメントを付されていた。

『お待ちしていますよ~
武雄市長の樋渡です。おはようございます。
武雄温泉へのお越し、心からお待ちしています。
その際、お目にかかれば嬉しいです。
いつもありがとうございます。

はいびー 』

樋渡さんも、『ぼっけもん修さん』に注目?
それにしても、神出鬼没な市長さんである。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?














































注目の街 三木と武雄』

注目している街のうち二つが市長選挙を迎える。
ひとつは兵庫県三木市。もうひとつは佐賀県武雄市。  という書き出しで、そのブログは、始まっている。



全国的にそうだとは、言わぬが、たとえ一人でもそう仰って頂ける方がいるのは、嬉しい。
『ぼっけもんの修さん』 がその人である。
神戸フルーツフラワーパークにお勤めの、現役の神戸市から出向の職員さんである。
昨年『ミニSLフェスタ』でご縁があって以来のお付き合いである。

アタマの回転は速いし、柔軟だし、その上ハーレーに乗りこよなくバイクを愛する好漢である。NPO The Good Timesの会員さんでもある。
『潮流、海流発電』にも、至極関心があって、昨日のブログにコメントなど頂いたが、別途詳しいメールが届いた。
アイデアがめちゃ面白い。
普通一般の役人さんの発想とは、ちょっとかけ離れたオモシロサである。
gooのほうで、具体的な内容を明日にでも紹介しようと思っている。



『潮流、海流発電』も、三木が発祥の地である。
成功すれば、間違いなく、三木が注目の街になるように、ずっと仕掛けている。
Googleで、『潮流、海流発電』と検索すれば、もう昨日のブログなど、今までのブログもいっぱい1ページ目に並ぶのである。


世の中には、いいシステム、仕組みがいっぱいある。
それを上手に利用することがまず、第一である。

それと、自分でもやりたいことは、仕組みを作って、その中で展開することが、
『真に目標実現の近道』なのである。

アタマは要るがお金は掛らない。
『仕組み、システム』に関心がなく、
予算を計上し、その予算をどう使うかばかりを検討し、その当日だけの素人集団でイベントなどをやったりするのを『お役所仕事』と言うのだろうが、民間でも同じようなことは多いのである。



ブログも、ひょこむも、世の中のいいシステムである。
だが、ただ単に『戦略的な意図もなく』ただ、毎日更新しているだけでは、『ツマラナイ』
そこには、『仕掛けが要る』 仕掛けがあれば、自分でも楽しめる。
2,3日前、440ほどだったが、『500に近いアクセスのあるminminさんのブログ』と書いただけで、
今朝見たら542と11月にアップされた旧いブログに100人以上の方が、改めてアクセスされたりするのである。
こう書けばまた更に増えるし 『三木市長選挙の関心』もアップする。
minminサイトのアクセスも上がっているはずである。



『仕組み、システム』ということばを役所の書類などでよく見るが、
組織や単なるアウトプットシステムのレベルで、とても本来のレベルではないのである。

NPO法人 The Good Times は何をするのですか?
とよく聞かれるが、この法人はシステムそのものだから、それ自体は何もしないのである。
ブログと言うシステムも、Wikipediaも、mixiもそれ自体何もしないのである。
The Good Times も、私独自のシステムなのである。
『異種、異質、異地域をみんな繋いで楽しい時を過ごそう』がコンセプトである。
それを上手く動かすかどうかは、会員さん次第なのである。


ひょっとしたら、三木が全国的に『注目の街』になる可能性は十分に秘めている。
私でも、別にお金などなくても、『注目の街 三木と武雄』といってくれる方も出来たりするのである。

行政がうまく、アタマを使って動けば、ほんとにそれは実現する。
NPO The Good Times も会員さん次第である。



昨日の『さるとるさんとの電話』の続きで書いている。
折角のお誘いでしたが、
今日はNPOの理事会と『古代の窯』の窯だし日で、ご一緒することが出来ません。

三条の国定市長、箕面の倉田市長さんに、
『注目の街 三木と武雄、三条そして箕面』 いつの日にか、誰かがこう言っていただけたらいいですね。

とよろしく、お伝え下さい。





















潮流海流発電

続きを読む »

じっと考え事をするのは好き方である。

今日12月3日、もう師走に入った。
世の中では、神戸でルミナリエが始まった。

もう年末で、いろいろと気ぜわしい。
不景気だとか、デフレだとか言うが、年金生活には直接は関係はない。

世の中は、あまり明るい話は少ないのだが、
自分の身の回りは、何か来年に向けて、『夢いっぱい』なのである。
まあ、世の中の動きから言えば、当然小さなことで、大したことはないのだが、
この数年勝手にいろいろやってきたことが、
ひょっとすると、来年は一挙に花開くかも知れないのである。


なんだそんなことかと、笑わないで欲しい。
自分では結構真剣なのである。

順不同に言ってみると
★まず、このブログはスターと以来、3年ちょっとだが、12月中にアクセス延べ人数40万人、閲覧延べページ数120万ページを超えることが確実である。

★ひょこむの招待客が今99人である。
管理者のこたつねこさんを除けば、約5000人中ダントツのトップであると思っている。
100人目を誰にするか? 誰になるか?
出来れば、この人を『ひょこむ』と『NPO The Good Times』の両方で迎え入れたいと意中の人はいるのだが、果たして、どうなるだろうか?

★今年は1月末から、
NPO法人The Good Timesの設立業務と立ち上げ初期の第一段階に没頭した。
システムの初期投資、ホームページと会員カード制作に要した費用約70万円をどうするかが課題であったが、
第一段階で、約40社の団体会員と約500人の個人会員が集まって、その費用は完全にクリアしたのである。

★このNPOは、私流のSNS で、やりたいことを実現するための仕組みなのでる。
今後は、ほとんど経費は発生しないと言ってもいい、NPOなるが故に可能な仕組みで、われながらよく出来たと自画自賛である。
従って、今後集まるであろう会員の入会金は、そのほとんどが自由に使える資金となる。
行政からの補助金など一切頭の中にはなくて、積極的に活動する会員さんには、補助金を配ることが可能なNPOである。
その単位は、少なくて10万円、ちょっと頑張れば100万円、カワサキのKAZEのレベルになれば、1000万円以上になる可能性は十分なのである。

★昨日関東の会員たちが協働で、こんなブログを立ち上げた。

exciteのブログなのだが、ホームページ担当のまっしまさんが、彼のノウハウで、こんなに綺麗にユニークに仕上げてくれた。
ホームページなど希望者には1万円ちょっとから、お手伝いをしてくれるそうである。


潮流、海流発電』のノヴァエネルギーは、このNPOの団体会員の一つである。
ずっと応援を続けてきたが、ひょっとすると年内に目途が立って、現実に動き出すかも知れないのである。
これは、世界的なプロジェクトで、事実、韓国などでの動きは、NHKが2年もかけて追っかけてきたが、
ようやく日本も動くかも知れない。

★潮流、海流発電については、こんなブログをアップしました。今、作成中のカタログの中身も紹介しています。
ご関心のある方は、是非ご覧下さい。


★四面を海に囲まれた日本は、黒潮発電160万キロワット、原発に匹敵する規模が将来狙える構想なのである。
スタートは、淡路島漁協と組んでのプロジェクトである。

★ノヴァエネルギーは、三木のベンチャー企業だが、1月は三木市長選挙である。候補者の一人は、ノヴァの支援者民主党の衆議院議員高橋昭一さんが応援している。高橋さんもNPOの個人会員である。
ひょっとすると、行政との間も、面白い展開になるかも知れない。

★いろんなことがある中で、この週末はNPOの理事会である。
そして『古代の窯』での陶器の窯だし日でもある。


何か、いっぱい重なって、『夢 いっぱいなのである。』
不景気や、デフレなど、そんな陰気な、ネクラなことは言っておられない。

『創業者利益とは』、如何に凄まじいものであるか、『ジェットスキー』で実際に経験した仲間が、何人もメンバーの中にはいて、日本で初めての事業展開の面白さを十分に知り尽くしているのである。
そして、KAZE最盛期のノウハウ、ソフトを身につけている経験者の集まりなのである。


物事、半分はツキである。
『ツイテル仲間が集って』
『ネアカに、リスクを恐れずに』
『リスクは最小限に抑えて』
『想いのある仲間が、みんなで渡れば』 ほとんど、物事は成功し実現する。

ひょっとしたら『いい回転になる』
そんな、予感がして、結構私の周辺はいいムードである。


週末の理事会が、楽しみなのである。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?






7月にスタートしたNPO The Good Times も4ヶ月経って、第2段階を迎えている。

今週は何かと、結構忙しい。
昨日、こんなブログをアップした。

NPO自体は、何にもしないのだが、会員さんが結構いろいろと動いているのである。



今日は、東京から大和屋嘉平さんがやってくる。
ご本人の趣味が昂じて、こんな商売もどきのスケールになっているのである。

一言で言えば『模型』だが、なかなか本格的で結構な値段なのである。
世の中にはいろんな趣味の方がいて、ミニSLなどもその一つだが、こんな模型もそれが商売になるほど、いろんな方が居られるようである。

今回はそんな模型の中から、船のマニアを集めて神戸フルーツフラワーパークのプールで浮かべて走らそうというイベント企画の打ち合わせなのである。

そんな模型にもいろいろあって、

この船で47400円と結構高いなと思っていたら、


この船になると269300円もするのである。


船の値段はともかく、神戸フルーツフラワーパーク(ちょっと変わったリンクですが、私のブログ幾つも紹介されています)と大和屋嘉平さんを繋いで、こんなイベントをすれば、人も集まり神戸FFPは、入場料も入るし、船を浮かべて走らせる人は沢山のお客に見てもらって満足するのである。

あのミニSLフェスタとよく似たコンセプトである。

そんな打ち合わせを、神戸FFPの『ぼっけもん修さん』となさるのがメインの仕事だが、
NPOの事務局長のカバン屋さんも参加して、今後の関東地区の運営方針や、カバン屋さん自体のNPOの来年計画も一緒に検討することになるだろう。

検討といっても、話題はあちこちに飛ぶ雑談になることは間違いない。


先週は『雷神マッハ』さんがこられてのオフ会であったが
明日は、多分忘年会か新年会のオフ会の話題も出るだろう。

スタートして4ヶ月、面識も出来、何となく気心もお互いに解って、ホンネの話が出来る段階になってきた。

こんな遊びの話だけではなくて、
先日来、神戸フルーツフラワーパークの事業計画に関する『年間移動値』のことなど、具体的な資料も持っていくように準備している。

果たしてどんな1日になるのだろうか?
10時22分新神戸駅煮大和屋嘉平さんを迎えて、それからスタートである。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?



不思議なご縁

人の出会いは、ひょんなことから

ひょんなことに発展するものである。

それを現代のシステムで受け止めてさらに『いい関係造りを』意図して

NPO The Good Times を設立した。



そんななかの『バイク関係』の仲間が集まった1日であった

こんな出会いで始まって

こんなオフ会で締めくくった、『いい1日』 であった。
昨日は、NPO The Good Times の運営委員会でした。

このNPOも、あまり世の中に存在しない『初めての試み』みたいなモノでしたので、
なかなか説明も難しく、理事さんたちにも理解してもらうのが難しいままに進んできましたが、
最近になって、やっと少し理解して貰えるようになりました。

吉川の夏祭りやナメラアートのお手伝い、潮流発電の応援や古代の窯のプロジェクト、など具体的な事例が続いて、具体的な活動になると『イメージが湧く』ようです。

このNPO自体は、『仕組みそのもの』ですから、何もしません。
NPOのメンバーたちが、具体的に動くと、NPOのシステムは上手く機能します。
『より上手く使うと』 『より上手く機能する』ように仕組んでいるシステムです。

ようやく幾らか、利用してみようかというムードが生まれ始めました。
そんな感じが見られる運営委員会でした。


メンバーの一人、kwakkyさんは、私にとって有力メンバーの一人です。
kwakkyさんの昨日のブログは、『緑が丘の今昔展』ですが、この年表はkwakkyさんの力作です。

kwakkyさん関連で、今、こんな緑が丘のお医者さんや車椅子ダンスなど、ホントに異種、異質なユニークなところの話もあります。
いつか、NPOの仲間になって貰えたらと思っています。



今日は、東京から雷神マッハさんともうお一人が、わざわざ関西にお見えになります。
川崎重工を訪ねてそれこそマッハのレーサーをご覧になりたいそうです。
折角の機会ですから、NPOの団体会員でもあるグリーンピア三木にお泊りで、バイク関係のメンバーたちでのオフ会もやります。
『古代の窯』のあるmiki ANNEX PARKの山田さんも、ひょっとしたら神戸fフルーツフラワーパークの『ぼっけもんの修さん』も来られるかも知れません。

雷神マッハさんのご紹介で、今関東は活発です。
先週も歯医者さんと、こんな新進デザイナーの方が、参加されました。

『The Good Timeに受け入れていただきました御蔭で以前より見識が広くなったように感じており皆様には感謝しております。
私の友人知人で賛同できる方を1地域 1業種の会員さんを集めたら、 面白い事が出来るのでは?と考えています。 いわば私の野望です。』 とメールを頂いたりしています。



雷神マッハさんとの出会いのきっかけは、昨年の12月19日ことでした

ちょっと長いですが、お読み頂ければネットの面白さがよく解ります。
雷神マッハさんの『お礼のコメント』も載っています。

それから半年以上の空白があって、今回のNPOの関係で繋がりました。
そして、今日、明日三木や明石でご一緒します。

ホントに不思議なご縁だと思っています。
今後、大きく発展する予感を持っています。


今日は、お昼に川重明石に伺います。
営業の方、カワサキモータースジャパンの方、よろしくお願いします。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?






NPOの仲間たち

NPO The Good Times の仲間たち、

少しずつですが増え続けています。

『みんな繋いで楽しいときを過ごそう』が基本コンセプトです。

みんな面白いユニークな人たちです。

少しずつですが、ご紹介してゆきたいと思います。

まずは、ごく最近ジョインされた、東京のグループから、

これを核にまた、広がりを見せるでしょう。






NPO The Good Times 正式スタートして1ヶ月ちょっとです。
仲間たちは至って元気です。

この1ヶ月、三木周辺では
吉川ふるさと納涼大会のキャンドルライトに使用する、『牛乳パックの収集』で盛り上がりました。

地元の吉川は勿論ですが、三木もその周辺も絶大な応援でした。
今日、夕方からそのお祭りですが、人々の善意で集められたキャンドルライトは、
目標の3000個を優に超して、その美しい灯火を灯すことでしょう。

このお祭りの中心人物の一人熱血漢丸坊主さんやさるとるさんが、NPOの会員さんでもあることから、
私たちNPOの仲間たちは万全の応援体制を取りました。
みんな快く協力してくださいました。


グリーンピア三木は、呼びかけるまえから既に応援体制でした。
緑が丘子ども会では、バンに満載、もう一度クルマいっぱい運ぶほどの牛乳パックが集まりました。
神戸フルーツフラワーパークも、
三木セブンハンドレッド倶楽部
この公園周辺のごみ拾いに参加してくれたカワサキマイスターのバイクの面々も、
遠く赤穂のかわい子ちゃんもkwakkyさんも、鎌倉の息子の家からも、
いっぱい、いっぱい集まりました。

みんなNPOの会員たちです。『みんな繋いで楽しい時を過ごそう』
そんな想いに満ちています。
今夜どんなお祭りになるのいでしょうか?

三木市の広報、ブログdeみっきぃ もこんな風に伝えています。
JJさんは、勿論NPOの主力メンバーです。



このところバイク仲間も俄然元気です。
三木のイベントに参加してくれているマイスターのモリチャンは、
この月末、舞子に新しい店舗をオープンします。

そのイメージ写真です。ご関心のある方はどうぞ。
建設中の写真はあるのですが、この方が数段いいイメージです。


この1年いろいろ付き合ってきましたが、お客さんがみんないい人です。
どんどんNPOの会員に参加してくれます。やはり、人の絆だと思いました。
まだ工事中ですがショールームもサービス工場も広くて素晴らしいと思いました。


ホームページ、リニューアルと言えば、モトボックスセキも新しくなっていました。




お盆休みで、ホームページのほうにはまだ、
雷神マッハさんの『光削』だけしか載っていませんが

こんなところが、続いて掲載されることになるでしょう。

バイクショップTODA

T.R. Company

Bunny Beach

miki ANNEX PARAK


まさに、コンセプトどおり
『異種、異質』 『異地域』 の方たちが繋がり始めました。
みんな自分の意思で『こうやりたい』『こうありたい』と思っている
『想いのある人たち』 ばかりです。





雷神マッハさんとは、こんな経緯で繋がりました。昨年暮れ、雷神マッハさんを紹介してくれた『職権打刻』さんもNPOにジョインされました。

『職権打刻』さんは、ちょっとした有名人、職人『北見くん』のところのお客さんです。


人の繋がり、絆のおもしろさです。

忘れるところでした。
カワサキの真打を自称するthiraiさんがこんなブログをはじめました。
カワサキのレースの歴史を知りたい人は是非ご覧下さい。

今朝、私がご紹介したときはNO4 だったのですが、もうNO6になっています。
皆さんご覧になるころはどのくらいまで行っているのでしょうか?
おじんのくせに元気です。
NPOの理事さんです。

コメント1号は60おじさん(山本隆君)
アップハンドルにシマシマのシャツのマッハに乗るkiyoさんの勇姿にコメントを寄せているのは雷神マッハさんです。
みんな繋がっておきます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?




Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。