ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノヴァエネルギーの潮流発電、昨年6月からずっと応援してきましたが、

昨年末、ダメかなと思った時期もあったのですが、
今は、一番いい形で進行しています。

5月、この月でどんな方向に動くのか?
その方向が大体決まるのではと思っています。

韓国で今作らせている『まぐろタービン』の現物が淡路岩屋にホントにいつ到着するのでしょうか?
そのタービンは上手く回るのでしょうか?
発電量は10kwを上回るのか、そんなに出ないのか?

今まではっきりと言えなかった事が言えるようになるのです。

それも『世界で初めての自然エネルギー、潮流発電』なのです。

今、いろんなことで、わくわくしています。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/c/00b914759babd009f5728907023fbb2d
スポンサーサイト

昨日の一日


今日から世の中はGWのはじまりですが、
毎日がGWの年金生活者の私は、この時期は家で静かに過ごすことにしています。

昨日は、珍しく神戸で午前も午後もぎっしりのスケジュールでした。
ひとつは
『赤タンクのカワサキ時代』の雑誌社の取材、もう50年前の思い出話です。

もうひとつは
今からの『夢の話』
まだ、具体的な内容はかけませんが、なかなか面白い話です。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/3f8134a7266d27e9aec5e33c035dff4d

どんな進展になるのでしょうか?





今朝の三木雑感

今、兵庫県三木市というところに住んでいます。
神戸の隣町ですが、意外に知られていないと思います。

古くから金物の町で拓けたりしましたが、
今は、『アメリカのような町です』

『アメリカのような町?』 どんな町を想像されますか?

一言でいえば、自然があり、歴史があり、新しいものもあり、
何よりも広さがあります。
25ものゴルフ場があるといっただけでどんなところか何となくお分かりになるかも知れません。

世界一の地震の実験装置も
日本一はビーンズドームも、山田錦もその他探せばいっぱいあるでしょう。

その三木が最近元気になる『兆候』が見えてきています。
それが、私の周りで動きつつあります。
そんな感想を。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/c/3717b8d26295827745ec77c7b8cee53c

http://rfuruya2.exblog.jp/







明日の取材記事に対応するために、『自分のために纏めた』カワサキ赤タンクの時代も、今ではどのくらいの方が関心をもたれるのであろうか?

ただ、バイクの専門雑誌が当時を取材しようと言うのだから、
満更、無関心でもないのかも知れない。

たまたまだが、
私のブログにコメントがあって、その方とも会うことにした。
これは現実の今の二輪の対する対応の話である。

不思議なことである。

10時に、カワサキワールドでその方とお会いし、
12時半から、雑誌社の方と同じ場所でお会いする。

明日は、記念すべき日になるかも。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/1fe582c5c1ca19444c78a958976c351f

今朝は私のツイッターから、私のブログのご紹介を。

http://twitter.com/rfuruya1

発信した順序が逆ですが、

★まず、三木の最近のネットの動き、
市長候補で、今もなお『元気な”みき”を』と頑張っておられる、稲田三郎さんが輪の中に参加をされて、俄然楽しくなりました。

ネットの世界にお誘いした当事者として、ぜひ応援したいと思っています。
今後の三木の動きご期待ください。

武雄に負けぬように頑張ります。

★橋下さん、ぶれぬ信念の勝利でしょう。
とうとう前原さんに『伊丹廃港』と条件付ながら言わしてしまいました。
リーダーはこうあるべきだと思います。
一流のスポーツマンは、やはり違うなと思っています。
弁護士にもなれる優秀な頭脳からの発想と言うよりは、一流のラガーマンから出た常に前を向いて走る態度がいいのでしょう。

★50年前のカワサキのレースの取材が今週あります。
そのための記録を今纏めています。

50年経って、取材に集まる仲間たち、みんな昔にままの付き合いが出来るのが自慢です。
特にカワサキの単車の連中の特長でしょう。

『赤タンクのカワサキ』がレース界で活躍したのはもう50年も前の時代です。

そんな旧い時代のことが今の雑誌の話題になると言うことは、今の二厘業界がいかにおもしろくないということかも知れません。
時代は進歩しているのですが、
どうも今の企業経営など、真面目すぎて面白くないのかも知れません。

経営者も本田宗一郎さんのような面白い方が出なくなってしまったのは何故なんでしょうか?

それはともかく来週は『赤タンクのカワサキ』の取材に出ることになっています。
その整理に、ブログで3,4回に分けて纏めます。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/10e69a1e2b421f40cf4ca4a92f0a089a


旧いトモダチ新しい友達、そんな人たちが一緒に簡単に繋がる時代になったなと、つくづく感じています。
ただ、それはネットの世界に入ってきている人たちだけで、
その世界の外にいる方は理解できない世界なのかも知れません。

http://rfuruya2.exblog.jp/14242600/


鈴木宗雄さんの『ムネオ日記』読んでみてください。

多分もたれている印象が変わります。
私は、すっかりファンになっています。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/a542b59f560bcc89f312c6518121ddcd

どうも日本人はヨコに繋がるのは下手ですね。
繋がるときにも同種が繋がります。
アレか繋がっているのではなくて群れているのです。

同種が群れるから利権に繋がったりします。
異種、異質、異地域のつながりこそが本物です。

http://rfuruya2.exblog.jp/14236181/

[


『思いつき、ワンマン』武雄市長の樋渡さんのブログからも感想です。

私自身がどちらかと言うと、いや間違いなくそういう方向ですから、
共感するところ大有りですがーーー

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/be21ca5e50df01f7ca315eb2882abeae


もうひとつは、
三木のこと、『筍の恋』です。
いいネーミングでしょう。
何だと思います?

『潮流、海流発電』とともに
この春、『新発売』です。

http://rfuruya2.exblog.jp/14225691/


 
今日はお役所の対応について雑感。

最近、県でも市でもお役所の窓口対応は昔と比べて様変わりです。
非常にいいと思っています。
昨日も何人もの方と電話で話をしましたが、みんな気持ちのいい対応でした。

個々にはみんないい人なのに、組織としての役所の動きはあまり昔と変わっていないのでは?

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/46364533f89cafe9e9de2c687a70ee29


目標達成しました。
ノヴァエネルギー『潮流、海流発電』 ツイッターの話です。

フォロワー 2000人を超えました。
この2ヶ月間の成果です。

三木市長の藪本さんが、『潮流、海流発電、三木市も応援します。』と言って頂きました。

http://rfuruya2.exblog.jp/14222185/




大阪の橋下さん、いつも元気です。

今度は大阪維新の会です。

どんなことになるのでしょうか?
『新しい風』は吹くような気がします。

こんな方たちも、私も共感しています。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/4e39160e88e4513d3dc2c17a728fc3f7


最近、私の住んでいる三木は至って静かですが、
『潮流発電』は世界に向けて第一歩を踏み出そうとしています。

昨日はその前線基地の淡路岩屋に新しい建て屋が建ちました。
国の環境省も支援を正式に決めましたので、
地元の三木市も応援の姿勢を示そうと、

ブログをそのまま三木市長への『市長メール』にしました。
どんなことになるのでしょうか?

http://rfuruya2.exblog.jp/14215135/

前例のない事業


世界でまだどこも成功していない事業『潮流、海流発電』
こんな事業の推進に少しでも関係できるのは幸運であり、光栄である。

4月15日神戸新聞もこんな記事を流してくれた。
http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/0002875097.shtml


昨日は、資金繰りのことである銀行とのお話し合いがあった。
多分、うまくことは進むであろう。

でも、すべて解っている訳ではない。
『前例のない仕事』は解らぬことだらけなのである。

それを突き進むところが面白い。

『おもしろい』と思う人たちが集まってくる。
そんな仲間と一緒に応援したい。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/be8f37bba76414ae9b2302825b8ade58


4月の日曜日、三木アネックスパークで行われるヴィンテージMX,
『ON ANY SANDA』を観にいくようになって、もう何年目になるのだろう。

私の春、秋の定例行事になってしまった。
そのレースに40年以上も前、カワサキのファクトリーにいて何度も全日本モトクロスチャンピオンに輝いた山本隆君、
ネットの世界では『60おじさん』で通っているが、マシンのゼッケンナンバーも『060』番で登場する。

3年前は故荒井市次くんと、現役時代のようなバトルを見せてくれたが、
今年も若い人たちを尻目に、トップ走行を続けてくれた。
『優勝を争う』ようなレースではないが、それでもレースである。

昔の仲間が、トップを走るのは気持ちのいいものだ。




次の日曜日ですが、
神戸フルーツフラワーパークでこんな催しがあります。

ラジコンスケールボートがプールを走ります。
その操縦体験。

多分関西ではじめてのイベントです。
多分今後継続して何回も行われることになるのではと思っています。

その記念すべき第1回のイベントです。

場所も立地もいいし、他にいっぱい遊んだり、食べたりも出来ます。
温泉もあります。

大阪、神戸からは勿論、京都、奈良、徳島、岡山からでも1時間ちょっとでしょう。
如何ですか?
政治の世界も、いろいろあって解らなくなりそうです。

超一流企業であったトヨタがお家騒動とか。

企業は合併など繰り返して大きくなりますが、それを纏めるリーダーが不足です。

難しい時代になりました。




法人にもいろいろあります。

小さな法人でも決められたことはしなくてはなりません。

決算の春、初めての経験をしています。

二輪のユーザーの方はよくご存知だろうが、一般にはそんなに知られていないと思う。

二輪車の駐車禁止問題がとくに大都会では大きな問題になって、
『需要の低下』にまでなっていた。

それが、一転『緩和の方向』になるようだ。


一端、法制化されるとなかなかその修正は難しいものだが、
今回は 民主党の

陳情は『幹事長室へのルート1本』
『政治家の判断、政治主導』

の方針が機能したような気がする。


二輪車業界にとっては朗報、ベタータイムスからの情報である。




新緑に時期から実のなる季節まで、

吉川のぶどう塾を追っかけるとか。

単発のニュースはなかなか浸透しない。
継続して、連携して追っかける。

そういう活動はいいと思う。



ツイッターにはまっています。

単純なのにオモシロい。
140字しか書けません。
日本語は結構書けて、140字もあれば、殆どのことが言えます。

まあ言えば、俳句のようなものです。
奥は非常に深いと思います。

昨日でフォロワーが1000人を超しました。
これはちょっと表現が間違っていますが、
フォローしてくれる人を、1000人作りましたというほうが当っているかも知れません。

ブログのアクセスを1000人にするのは難しいですが、
ツイッターでは簡単に可能です。




昨日は、半日NPO法人の決算資料をパソコンで作っていました。
私はヨコで見ていただけですが、
改めてパソコンの威力を実感しました。

パソコンもネットの世界もスゴイモノです。

馬渕澄夫さん

馬渕澄夫さん ご存知でしたか?
私は知りませんでした。

昨日あたり、あちこちのテレビに『高速道路の料金問題』で出演なさっていましたので覚えました。

『潮流発電』の鈴木さんが11日に奈良でお会いになる約束だったようですが、このテレビ出演の話が急に出て、お会いになれなかったようです。

そんなことで、急に関心、興味が出て調べてみた感想です。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/6edbb3f34c2fc598bcfa724eb4005a92
『ブログのアクセスの数』 などはみなさん気になるはずだと思います。

なかなかママにならない アクセス数ですが
ツイッターのフォロワーの数を増やすのは、そんなに難しくありません。

潮流発電のノヴァエネルギーの公式ツイッターを3月始めに立ち上げる時点で、
3月末のフォロワーの目標を1000人と明言してスタートしました。
今1600人になろうとしています。
4月末には2000人になるはずです。

ブログやツイッターも一種の情報発信ですが、情報の受けては多いに越したことはありません。
ブログではそれはなかなか難しいのですが、『ツイッターでは簡単です』

この2日間で、私は400人増えて650人になりました。
ブログにも影響してブログのアクセスも100人以上も増えて今朝は750になりました。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/2cc4826031871cdb92abea01d2504804

ただ情報発信する中身の問題はあると思います。
そういう意味で、情報発信する中身をきっちりとお持ちのかたには、ツイッターはお奨めです。

『今何してる?』と言う問いかけなのですが、
その応え方は、いろいろあると思っています。

http://rfuruya2.exblog.jp/14136758/
冬季オリンピックの年にまた会いましょう。

22年ぶりに行われたカワサキのファクトリOB会でしたが、盛り上がって今後4年ごとにということになりました。

もうみんな還暦を過ぎた人も多いので、20年先などでは可能性がないからです。

『カワサキバイクマガジン』や『風まかせ』の記事にもなったりした。

世界に名の通っている有名人の集まりでしたが、仲間内では40年前のレベルに戻ってのいい会合でした。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/1e138a8cd4c7a1bddf23b15348ebe258
今年もZ1会がスタートしました。

カワサキのOBたちの集まりのゴルフです。

今年は1月にもカワサキファクトリーのOBたちの会合がありました。それはバイク雑誌が取材するほどの有名人の集まりです。

日本のチャンピオンが殆どですが、世界に通用するビックネームでないと記事に出てこないほど、有名人がいっぱいです。

そんな記事をブログで紹介しました。


こちらの方にも関連記事を書きました。
今、やっているNPO法人The Good Times の全員が会員です。

こんな人たちと今でも繋がっておるのは、私の誇りです。
昨日は垂水でゴルフでした。

最近はゴルフの回数もめっきり減っているのですが、この桜の季節どうしても固まります。今日もゴルフです。

垂水ゴルフ場は、広野よりも旧い名門ですが、昔の山は今は街で、まちなかのゴルフ場です。立地はすごくいいのですが、

固定資産税が億の単位で経営は難しいとか。なるほどと思いました。


なかなか上手く行かないものです。
いろいろと、楽しいゴルフでした。

ネット全盛の時代だが、実際にやっている人は果たして何%ぐらいなのだろう。

しかし、やっている人と、やっていない人の差は歴然だろう。

特に人の繋がりと言う点では。



ネットの特徴は、水平に横一線に繋がることである。

人の上下関係など、あまりないのがいい。

職位も、年の差も越えて、気のあった人たちが繋がっていくのである。

ブログなど70を越えてやりかけて、人生がちょっと変わったような気がする

桜とお花見

この時期、桜と花見の話題は毎年の定番である。

桜いっぱいのところで育って、今もそんな環境の中にはいるのだが、

所謂『お花見』はしたことがない。



場所取りなどは、どこか違う世界の出来事なのである。

育った環境が違ったのか、二輪車という4月が最も忙しい時期で、のんびりお花見などとは言っておれなかったのか。

花を眺めることはあっても、お花見には無縁で今まで生きてきた。
私が野球をやってた頃は、

『優勝旗が箱根を越えるか?』などと言われた、西高東低の時代でした。

沖縄の本土復帰で、沖縄の高校生が甲子園にお目見えしました。本土のチームとは一段低いレベルの沖縄チームでしたが、甲子園の観衆は暖かく拍手で、迎えました。

今は関東も、その沖縄も強豪です。

甲子園の観衆は、沖縄興南の優勝にウエーブで祝福しました。

時代の移り変わりを実感します。

突拍子もない話

大阪都の話も、突拍子もない話ですが、

たった二人の正社員しかいない会社が、

『原発の規模を上回る「海流発電」に挑みます』

これはもっと『突拍子もない話』かも知れません



でもNPO法人 The Good Times のメンバーは、会員企業ノヴァエネルギーの躍進を信じて、ずっと応援しています。

昨日はノヴァエネルギーの入社式でした。

社長1人の会社が2人になりました。

そんなヴェンチャー企業ですが、環境省の地球温暖化技術対策としての正式認可も下りて、夢は大きく世界に向けてのスタートです。

明石海峡ー太平洋の黒潮ーフロリダ沖の世界最大のメキシコ湾流での潮流海流発電、  原発の規模を凌駕します。

NPO法人 The Good Times の総力を挙げて応援しています。


ホントに

まるで、エイプリルフールのような4月1日でした

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。