ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
羽田空港に久しぶりに行って、世の中の進み具合を実感した。
羽田には新しい建物が建っていたのである。
建物も綺麗でビックリした。

都会での生活は利便性と言う意味では進んでいる。
どんどん便利になり、綺麗になる。


然し、ずっとこのところ地方都市の三木で緑いっぱいの中で生活しているためか、幾ら建物が立派でも機能的に優れていても、どうも落ち着かないのである。

やはり、自然いっぱいの緑の空間に帰って来ると「ほっとする」。
そういう意味では、人間は元来コンクリートやアスファルトで固められ高層建築が立ち並ぶ大都会よりも地方で暮らすほうが、あっているのではなかろうか。
都会で住む人たちはその良さを忘れてしまっているように思う。

20071012090620.jpg


高齢化社会になって、60才以上の人口がどんどん増える。
飛行機の中の雑誌にクイズがあって、60歳の夫婦が北海道に移住した時の地域への波及効果は、5000万円、1億円、1億5000万円、2億円、どれですか?

答えは2億円だという。

どのような計算根拠かは解らぬが、2億円の経済波及効果とはびっくりする。
都会と地方の格差も言われ、ふるさと納税なども言われているが、是非高齢者の地域移住は政策として推進すればいいと思う。

移住する人たちも、一般の社会、経済にとってもいいことだと思う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/137-8feb1ea9


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。