ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の投手力

松坂は好投したと新聞などには書かれている。

5回を2失点で抑えるのは好投の部類に入るのであろうが、日本でのあの活躍のレベルから行けば,1点も与えないシャットアウトをみな期待するのだろう。

事実2ナッシングからねばられて、2塁打を打たれて最初の1点は取られている。あそこで若し頑張れたら、零点に抑えられたかも知れない。


アメリカの打者は間違いなく日本のレベルを大幅に上回っている。
松井などは好打者ではあるが、別に際立って目立つ存在ではない。

イチローは確かにある意味世界一かも知れぬが、なかなか首位打者が取れないのである。
ホームランバッターは日本とレベルが違うし、イチローのような好打者もまたいっぱいいるのである。


その点、ピッチャーは、ある程度一流というレベルで通用しているように思う。
野茂に始まりそれに続いた投手たちは、大体期待通りの活躍をしてきた。今のところ期待に応えていないのは井川だけのような気がする。

松坂はアメリカでも一流だし、まだ伸びる要素もあるように思う。
岡嶋などは期待以上の活躍である。

スピードも最近は日本でも150キロは珍しくなくなったし、高校生が155キロを投げたりする。

日本の投手力に限って言えば、各球団の一線級はみんな通用するのではないかと思ったりもする。


もう、50年も前の話だが、2Aか3Aのシ-ルズに確か1勝も出来ず連戦連敗の大敗だった時代から見ると、日本の野球も進歩したものだと思う。

バッター連中が、大リーグに見劣りしないと言えるようになるのはいつ頃なのだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/148-f4da3c22


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。