ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ文化

我が家にはケータイはなかったのだが、昨年、母の日に長男の嫁が家内にプレゼントしてくれて、家に1個だけケータイはあることにはなった。

ただ、置いてあるだけで、殆ど持ち歩かぬケータイだから殆ど役に立っていない。
と言うより役に立つような生活環境にないのだと思う。

先日、北海道に鮭つりに行ったときは大いに役に立った。
仮に、メールを打つにしても相手が殆どいないし、メールの話題がないといったほうが当たっている。


昨日、ブログの文章に、絵文字やいろんなツールが使われていることをブログにアップしたら、「ひょこむ」の管理人の和崎先生から、こんなコメントを頂いた。

「文字でのコミュニケーションは、なかなか情緒的な感覚を伝えるのが難しいので、絵文字や顔文字が補助的に使われてきました。
しかし携帯文化が全盛になってきてからは、短文で用件をコンパクトに伝える風潮が流行して、絵文字がコミュニケーションの主体となってくるようになり、文章力が急速に低下しているような危惧があります。
必要最小限の絵文字は必要かとは思いますが、あくまで主役は文章そのものだと思います。」

主役は文章と言って頂いて、ほっとした。


午後、ジェットスキー界では有名人の福井昇君と電話でパソコンのことを話していたら
「この頃の若い人は、パソコンではなく殆どがケータイですからね」と言っていた。
家の電話だけでなく、パソコンもあまり使わぬとはホントだろうか。

ケータイを持ち出して、そんなに年月も経っていないのにこんなに世界中で定着してしまった。
そんなケータイがあまり役に立たないというのは、生き方がおかしいのだろうか。
スポンサーサイト

コメント

私も携帯のメール機能は使っていません。
若い人から聞いたところによると、原則5分以内の返信がルールで、それより遅れた場合は、「ごめん」という詫びの言葉と、「バイトしてた」とか「お風呂入ってた」等の言い訳から書き始めるのが作法らしいです。
そんなもの、怖くて使えません。

自動車通勤しているのもあるのでしょうか。学生さんを含め、電車で移動する人ほど、携帯を良く使っているような気がします。
携帯メールぐらいは負けてもたいした事はないのですが、本を読む時間でも負けているのが、ちょっと心配です。

私、携帯を持って3機種めですが最初からメールを覚えました、とても便利がよく経済的です!
私の様な年齢ではメールが出来る人は少ないです、変ないたずらメールが入るから怖いと言って、アドレス削除してしまった人や、PCではメール出来るが、携帯はまどろっこしいと言って返信しない人もいます。
けっこう中年でもいます。

私はどちらもバリバリに出来る数少ない年寄りと思っています。
絵文字などは、女性に多く使います、何と無く使いがってが好いです?

携帯は文字通り身体に付けておかないと値打ちが半減します、発信してきた方に失礼と思います、所持してる限り!
と、私の考えです。

kjさん
携帯のメールお使いにならないとは思いませんでした。
私には今のところ携帯は無縁の存在です。
ところで、60でも携帯のメールを上手く使うと威張ってコメントを打ってこられた「60おじさん」はもとカワサキのファクトリーのMX全日本チャンピオン山本隆君です。
ブログをやりだしてから、また関係が復活しました。

山本隆さん
私の家の携帯のナンバーは息子と娘以外は知らないはずです。ひょっとしたらあなただけ知っているのかも?
だから、外からは何も掛かってきません。

それにしても、携帯バリバリの60才ですか。

さんちゃんにアユのこと聞いています。
返事はまだ来ません。

コメントを頂いたkjさんもカワサキのバイク詳しいです。


ではまた。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/190-98ba50ef


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。