ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重慶の笛

昨夜重慶で日本ー中国のサッカーの試合があった。

先日、ハンドボールの試合で、レフリーがフェアでなかったと、オリンピックの予選が再試合になった。
どれ位ひどかったのか知らぬが、「中東の笛」などと言われて、再試合になったりしたのだから、普通ではなかったのだと思う。

昨夜の、中国戦もひどかった。
テレビの解説者も何度も指摘していたが、素人が見てもその不当さは暦然であった。

アウエーだからと再三言っていたが、大体敵地で応援などが一方的で不利であるというのはよく解る。
然し、元来公正であるべき審判の笛もアウエーでは、おかしくても我慢すべきだというのは理屈に合わないと思うのである。

解説者はもっとはっきりと問題提起すべきだと思った。
今朝の新聞の論調を見ても、非常に穏やかである。
勝ったからいいというのであろうか。

日本人は外に対して大人しすぎる。
審判はどこに対しても公正であるべきで、審判が不公正などと言うことは、スポーツが成立しないのである。

「中東の笛」がどのくらいひどかったのか、
「重慶の笛」もそれに劣らぬほどひどいものであった。
連盟に正式提訴するぐらいで、丁度いいと思っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/267-ac21fd4d


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。