ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほん国中いろんなところに行ったが、中でも大分県にはよく出張をした。

今は竹田市になっている直入町にサーキットを造るために、草ぼうぼうの現地調査の段階から、計画、建設、運営までずっと携わったためである。

今もオートポリスとともにカワサキのサーキットとして運営されている、
『SPA直入』である。



SPA直入のネーミング、その名付け親は一緒にサーキットの計画をした故岩崎茂樹君なのだが、
『SPA』は直入の長湯温泉のSPAとかけていると思っておられる方がほとんどであろう。
勿論それもあるのだが、このSPAはヨーロッパの有名なサーキット『SPAフランコルシェン』のSPAともかけているのである。

その頃の、岩崎茂樹君のことをこんなブログで書いている。
このブログのお陰で、ハラダさんともカバン屋さんとも繋がったのである。
その他、久留米はラーメン屋さん、TAKさん、塚本昭一君などからコメントを頂いた。幾らかでも岩崎の供養になったかと思っている。


そんなことで大分にはよく行ったものだが、
大分県は魚が有名である。

関サバは1匹当時7000円もして、サバが7000円とビックリしたものである。これは何度か食った。値段に見合うかどうかは別として間違いなく絶品である。

ふぐは『肝が公に食える』 肝を食することが認められているのである。

そして『城下かれい』のことは話として、よく知っていた。
大分空港へ行く途中に、その場所はあった。
有名ではあったが、食べたことはなかった。


昨日、息子の嫁の『ノンちゃん』から、
『トモダチと由布院に遊びに来ています。「姫島かれい」を送ります。』とメールが来て、宅急便で送られてきた。

名前がちょっと違うなとは思っていたが、てっきり『城下かれい』だと思っていた。
今朝、改めて調べてみたら、これはまた別の有名かれいである。
この名にちなんだ『姫島かれい祭り』なるお祭りまであるようだ。


にほんは海に囲まれていて、魚は旨い。
四季と海流などの関係で更に『旨く』育つ。
明石で育ったので、明石鯛や明石だこもよく口にしたが、明石の『赤なまこ』『このわた』などは最高である。

にほんどこに行っても、いい魚はある。
でも、なかなか口には入らない。
お陰様で、『姫島かれい』なる有名なかれいを食べることが出来た。
一度でも食えば、一生『食ったことがある』と言えるのである。

ご馳走様でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/354-f367cba9


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。