ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A代表はキリンカップで優勝した。
U23はトウーロン国際でイタリアにPK戦で負けたが3位決定戦である。
クラブチームはアジア予選で浦和、鹿島、ガンバと3チームも残った。

キリンカップでは、専門家の解説者はパラグアイの守備を褒めていたが、
素人目には攻めまくる日本のほうが強いように見えた。

今日、ワールドカップ予選にのぞむ25人が発表された。

今回は、海外から中村、長谷部、松井と3人が入ったが、正直誰が落ちたのか解らない。
極端に言えば誰が入ってもそこそこやれそうである。

キリンカップも7人もメンバーが入れ替わっても、どちらが強いのか。
レベルが全般に上がっているのだと思う。
U23がフランスに勝ったり、イタリアと0-0のPK戦になっても大ニュースにはならないのである。

どこの国の監督も『日本の組織力』を素晴らしいと評価する。
組織だって合理的な攻めをする。こんなスタイルは日本人にむいているのだと思う。

そういう意味では、野球でも力よりは『緻密さ』『頭脳』が生きる投手力のほうが『力』のバッテングを上回る。

サッカーも最後のFWの『個人能力』や『創造力』が課題である。


スポーツに限らず、今後の日本に求められるものは、ずば抜けた身体能力や個性だろう。

みんなで力を合わせてもいいが、
スターや素晴らしいリーダーもまたいいものだと思う。

今後はそれが求められている。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/359-02027ccc


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。