ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード水着

スピードの水着を着て泳いだら、日本記録が5つも出たという。

オリンピックには日本のメーカーの水着しか着れないようなことになっているらしい。

いかにも日本的な縦型に囲ってしまう発想である。
どこにも自由な発想がない。
便宜を図るから金を出せという日本独特の仕組みである。

土建屋さんや医師会や労働組合と政治と票。
官僚と天下り。
同じ風土だと思う。


水着などもともと、選手が選ぶべき道具の一つである。
選手が選んで契約を結ぶ、それなら解るが、協会が選手に押し付けるのは、おかしいと思う。
大体、水着などでタイムに差が出るとは、思ってもいなかったのである。

それにしても、水着だけでタイムが変わるなど、ホントに思いもよらぬことである。
科学や繊維の進歩はそんなレベルにある。
人間の発想も旧態依然としたものから、今の時代に即した個人の意志を尊重できる方向に変えるべきである。


北京のオリンピック。
日本の選手たちはどんな水着で泳ぐのであろうか。

40年も前の話だが、
二輪のGPロードレースで、ブリジストンの選手たちが自社製のタイヤではタイムが出ないとこぼしていた。
あの頃は、日本製のタイヤはどれもダメでみんなミシュランや英国ダンロップのタイヤを使っていたのである。

今は、日本のタイヤのほうがむしろいいのだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/366-df26825a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。