ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本オープンゴルフ。
アンダーパーは優勝者の片山晋呉だけ、コースが難しいのだろう。

同じゴルフなのに、2桁のアンダーパーの出るコース設定と、基本的に違うのだろう。
いつもはなぜそんなに難しい設定にしないのだろうか?
プロが2桁オーバーでは面白くないのだろうか?

よく解らぬが、兎に角日本オープンなどのメジャー大会だけは、難しくなるようである。

そんな大会で、片山晋呉が初日からトップを走った。
そんなに体も大きくはない。
飛距離もそこそこである。
彼のゴルフの練習方法などは、何回か見たがあまりかっこいいものではない。

豪快さなどは微塵もない。
彼独特の道具を持ち込んで、その反復練習ばかりである。

『そんな練習は、試合前でなくて、人が見ていないところで独りでやればいいのに。プロなのに華がない。』 と思ったこともあるし、今でも何となくそう思う。
今回で永久シードを取ったが、尾崎、青木、中島など比べて、どうも華がない。
ゴルフ不人気がパッとしないのも、そんなところにも原因がと思ってしまう。


2位に期待の石川遼が入った。
これは大健闘である。
マスクや、若さやなどファンが喜ぶスター性を持っている。
無茶苦茶、華がある。

それに、あのドライバーショットの振りぬきの鋭さと飛距離は魅力である。
それが、この難しい日本オープンで単独2位は立派である。
自信にもなったであろう。

早く、大舞台での優勝を期待したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/482-1839a8ce


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。