ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻生さんの毎晩のホテルでの会食の話がなぜか話題になっている。

そんなに大きな問題ではないと思うが、マスコミは何かと話題になりやすいことを勝手に造り上げるものである。

麻生太郎さんの家系や資産などの話も、ずっとついて回っている。
こんなことは初めから解っていた話で、別に麻生さんの責任でもない。そんな星の下に生まれ育ってきたのである。
麻生太郎個人は私は『好き』である。
少なくとも、福田さんよりはmuch betterである。

そんな家系のことを言えば、福田さんも、小泉さんも、小沢さんでも似たり寄ったりである。
ホテルのバーも、夜の会食話も、そんなことでは『庶民感覚』が解らないという社民党などのいつものようなコメントも頂けない。
庶民感覚、人の気持ちが読めるか読めないかは、その人の『資質』の問題だと思う。

麻生さんの国会答弁など聞いていたら、それなりに自分の考えをお持ちだし、並みの大臣とは一味違うものがある。
それなのに、内閣支持率が上がらないのは、
今回の場合は麻生さんがどうこうよりも、『自民党』が問題なのだと思う。
民主党の人気がいつもより高いのである。

麻生さんはいいけど、『自民党はね?』と言う人は案外多いのではないだろうか?
私は、正直そう思っている。
『ホテルのバー』は安いとは思わぬが、『銀座』よりは安いのは間違いない。
ホテルに庶民が行くのか行かないのか?
庶民とはホテルなどは、利用しない人のことをいうのだろうか?
焼き鳥屋で一杯やる人も、『娘の結婚式』はホテルでやりたがったりするものである。

毎日ホテルのバーやレストラン、そこをよく利用するのが中央の政治家のような気がする。
自民党に限らず、有力政治家の慣習のようなものである。
政治家だけでなく、--業界も直ぐホテルで会合をする。
ホテルの会食など、そんなに大きな問題ではないと思う。

マスコミももっと大きな本質的なことを話題にして欲しいものである。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/485-9a00ac35


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。