ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻生政権になって直ぐ総選挙かと思っていたら、100年に1度の経済危機対策が急がれるからと選挙を伸ばしたら、自民党内がおかしくなってきた。

あと、半年後、日本の政治体制はどんな形になっているのだろうか?
4月には遅くとも総選挙と言われている。

民主党に一度政権を渡してもいいと言う人が60%を越えたそうである

確かに世の中はそんなムードである。
民主党が伸びたというよりも、自民党の賞味期限が来たような気がする。
もっと言えば、旧い議員たちの発想にみんな嫌気がさしてきたように思う。

若い渡辺議員たちの造反みたいなことも言われている。
それに民主党からも参加したとか。
郵政民営化に賛成の中心議員たちの集まりもあったりして、自民党内も風雲急である。

変えるのは難しいのであろうが、今の総理大臣を議員が選ぶ日本の体制では、総理大臣の権限がもう一つで、任期いっぱい務める総理は珍しいほどである。
よほど、県知事のほうがスッキリしている。
大統領制のほうが面白いと思うが、言ってみても仕方のないことのように思う。

今の体制では、どうしても総理を担ぐ側がややこしい。
そこの発言権が大きいのか、当選回数の多い旧い政治屋ばかりが巾を利かして、自分たちの利権を守ることが第一になってしまっている。

自民でも、民主でもいいが、もっと若い国の政治を第一に考える人たちが、結束してグループを組むようなことにならないものかと思う。
そんな、政変再編が起こることを願っているのだが、そんなに上手くはいかないのが政治かも知れない。

然し、小泉さんのときは今の体制でも、小泉さんの意志どおりに動いた、竹中半蔵と言う参謀や世耕さんなどの広報戦略も確りしていたし、それを小泉さんが上手く使った。
国民も上手くリードした。
要は、リーダーが確りしていればいいのかとも思ったりする。

よく解らぬが、今はダメである。
麻生さんもダメだし、
自民党もダメである。

民主のほうがまだ『マシかもしれない』と思っている65%であろう。
あと半年後、どんな政治体制になっているのだろうか。

総選挙があったとしても、国民は多くの議員のうちの1人しか選べないのがもどかしい気がする。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/529-f9842c75


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。