ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
与謝野さんが消費税の引き上げについてプラス5%まで段階的に引き上げていくと話したという。2015年時点で10%の消費税と言うことである。

霞ヶ関の無駄遣いをなくす努力も必要である。
デフレ下の増税はダメだという意見もある。


消費税の引き上げについては、いろんな意見があるが、どうも本質の議論よりは議員さんたちの自分の選挙でそのプラスマイナスを考えているような気がしてならない。

経済の難しいことはよく分からないが、
単純に考えて、今の年齢構成で、今後の国の財源を考えたとき、何にもしなければどんどん借金はかさんでしまうような気がしてならない。
経費削減でまかなえる額ではないようである。

単純な計算は、単純に解決するのが、得策で理屈をこねている間に、どんどん状況は悪化してしまうように思う。
庶民の生活と密接に関連する分野は少し調整するなど、それは臨機応変にやればいい。


私は税率とその実施時期は明言すべきだと思っている。
素人考えだが、税金が上がる前に大きなものは買っておきたいと思うかも知れぬし、消費の前倒しに繋がるかもしれない。

それよりも、いつかやらねばならぬことは、早く実施したほうがいい。
世界基準で消費税10%は決して高くはないのである。


福田さんのときもそう思ったが、『明言すれば支持しよう』と単純にそう思った。
麻生さんも、同じである。
麻生さんは、ご自身ですでにそう言われているのだから、それを貫かれるべきである。

こんな単純で、難しい話は、単純に簡単に処理するほうがいいと言うのは、理屈ではなくてカンである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/541-7d60e0f7


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。