ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月

あっという間に三が日は過ぎて、もう4日になった。
こんな調子でまた1年が過ぎてゆく。

『年の初めのためしとてーーー』で始まるこの歌もだんだん忘れられてしまうのだろうか?

一、
年の始めの例(ためし)とて
終わりなき世のめでたさを
松竹(まつたけ)たてて門(かど)ごとに
祝う今日こそ楽しけれ

二、
初日の光差し出でて
四方(よも)に輝く今朝の空
君が御影(みかげ)に比(たぐ)えつつ
仰ぎ見るこそ尊けれ

1番は覚えていたが、「ためしとて」とはどんな字かと調べてみたら、2番も出てきた。
歌の題は『お正月』ではなくて『1月1日』だそうである。


門松も、形ばかりになった。
国旗を掲げたおうちを1軒だけ見た。
しめ飾りをつけたクルマはすっかり見れなくなったし、凧揚げも晴れ着姿も、このあたりでは見ることも少なくなった。

家の中での、カルタとりなどもどうなのかな、我が家では無縁になってしまった。
御節も形ばかりである。
スーパーも2日から、普通の日と同じように営業して、むしろ普段より多い買い物客で賑わっている。

昔からの仕来りで、残っていくのは何だろう。
初詣と初日の出を拝むということぐらいであろうか。
その初詣も、昔からあまり行ったことがない。

逆に年末年始、定着しているのが帰省ラッシュとUターン、
ふるさとだけではなくて、海外へ出かける人たちも多い。
不景気とか何とか言うけれど、豊かになったことは間違いない。


我が家の正月は、昨日までは賑やかであった。

今日は一転静かである。
明日からは、もう仕事はじめである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/552-75139a3c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。