ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪の橋下さんはいいと思っている。

渡辺さんが、連携を呼びかけたが応じなかった。
一緒にやればいいのだろうが、大阪の府政を支えている自民党、公明党の議会勢力を袖にすることは出来ないのだろう。
今は府政を担当する橋下さんとしては順当な判断だろうと思う。

その説明の中で『霞ヶ関の官僚』はケシカランと持論を展開していた。
霞ヶ関の全体の慣習とか、今の体質は本当にケシカランと思うのだが、
それを構成している一人ひとりは、優秀な人材も多いのだと思う。

思うではなく、間違いなく優秀なのである。
ところが、なぜか集団の組織になると、おかしなことばかりしてしまうのである。


ほんの幾らか、知っている佐賀県武雄市の樋渡啓祐さんも
新潟県、三条市の国定勇人さんも
大阪、箕面市の倉田哲郎さんも
みんな総務省出身の市長さんである。

みんな、揃って30代の若手である。


霞ヶ関が全部ケシカランのではなくて、トータルがおかしいのである。
若いのは『経験が乏しくダメ』ではないのである。

弁護士も、みんな集まった『弁護士会』
医者が集まった『医師会』
どうも人間、群れを成すとあまりいいものにならない傾向が強い。

橋下さんは、一匹狼みたいなところがいいと思っている。
優秀な人は、群れを成さずに、個人の持つその能力で勝負して欲しいと思っている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/560-72956e64


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。