ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家麻生さん

政治家と言うのは、特殊な人がなっているのだろうか?
それとも、長くあの世界にいると、そうなってしまうのか>

麻生さんは、最近はどうも評判がよろしくない。
支持率も低いし、党内からもいろいろとあからさまに言われるようになってしまった。

国会の議論などを聞いていても、野党からはボロかすに言われている。
然し、それをものともせずに受け流している。

今朝の朝日の社説は、もう解散して国民に信を問えと言っている。
朝日でなくても、みんなそう思っている。
麻生さんも、それはよく解っているのだと思うが、
解散権は総理の専権事項と、言い切ってしまうところが普通ではない。

普通の人なら、
これだけあからさまに言われたら耐えられないと思うのだが、そんな素振りもない。


どうなろうとも、今年中には総選挙である。
今の状況なら民主党に移るだろう。
自民党はどうなるのか?
民主党は、果たして政権担当能力はあるのか?

よく解らぬが、
どのようにすることが、一番日本のため、国民のためになるのか?


そんな観点からは、政治家は行動しないようである。
何と言われようとも、まず第一に自分の身の安全を考え、次に党。
国や国民と言う視点を持っている人は、少ないように思われる。

政治は国のためにと言う理念の下に展開されるべきだろうが、
その頂点に立っている麻生さんは、どんなことをホンネでは思っているのだろうか?

もともと、お金持ちだし、落選しても生活に困ったりはしないのだから、
本当に、国のために、国民のためにやれる、そんな境遇にあると思うのだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/581-8cc37e8a


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。