ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spring has come.!

3月も10日になった。
石油がなくなって買いに行ったが、もう二缶でいいだろうと、二つだけにした。

暑さ寒さも彼岸まで、その彼岸もあと10日である。
今年は暖冬だったのだろうか、桜も28日ごろには開花するという予想である。
少なくとも、今年の冬は終わった。
もう、日々、春を待つばかりである。

今、花をつけているのが、クリスマスローズである。


何故、クリスマスでもないのにクリスマスローズか?
豆知識にこんな風に書かれていた。

『本来クリスマスローズとは、クリスマスの頃に咲く原種の‘ノイガー’を指します。
2~3月に咲くオリエンタリスは、キリスト教の四旬節(レント)の頃に咲くので‘レンテンローズ’と呼ばれます。日本では一般的に、まとめてクリスマスローズと呼ばれています。
※レント イースター前の40日間。
イースターとは、春分の日以降、最初の満月の直後の日曜日。キリストの復活を祝う日ですが、春の訪れを喜ぶ日でもあります。 』

左側にある小さな鉢は、バラの挿し木である。
『ピエールドロンサール』人気のつるバラだから、5月ごろバラを観にこられる方に差し上げようと思っている。今はこんなでも、多分今年も花はつけるし来年にはそこそこに育つのである。



つるバラも芽を出し始めた。
この写真ではよく解らぬが、ヨコになっている枝のうえにバラの花が咲く。
5月には、一面バラになって向こう側の壁などは見えなくなってしまう。
そんな『絵を描くような心境』が楽しみで、バラを育てているようなものである。
そんなことを想像する今が一番楽しいのかも知れない。



庭の隅に、福寿草が咲いている。
正月の花として売られているが、庭に植えると毎年今頃必ず花を咲かせる。
忘れていても、花をつける春を呼ぶ花である。
手入れなど何もしなくていいのがいい。

名前もいい。
春はもうそこまで来ている。
Spring has come! と習った。

何でhasだと本当にそう思った。
『現在完了形を習うときに出てくる定番の例文ですが、その昔、辞書を片手にこれを訳した学生の傑作に「バネ持って来い!」というのがあったとか。』

これ、ほんとに傑作ですね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/587-3985021c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。