ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小沢さんの秘書が起訴された。

違法な企業献金を受領しながら虚偽の報告をしていた等の政治資金規正法違反の罪である。
それだけのことである。
それがいいと言っているのではない。
自民党にも同じようなことはあったのは事実である。

東京地検は、起訴の後、1時間にも及ぶ記者会見を行って、今回の西松建設不正献金事件の捜査は、これで一応打ち切るとか。
これは何らかの意図が働いているとしか思えない。

民主党サイドに対する「選挙妨害だ」と言われても仕方がないのではと思う。
東京地検は民主党の躍進を妨害して、国民の支持を失った麻生総理と自公政権の凋落を止めるだけの役を誰かのシナリオで演じたのだろうか?

マスコミは、なぜもっとその辺りを追求しないのだろうか?


小沢さんも、旧い政治の体質を持っている政治家だろうと思う。
然し、自民党の今回のやり方を見ていると、この辺で一度民主党に変わったほうがいい。
どうも、やり方がフェアでないし、改革をして旧い構造から脱却しようという意気込みなど微塵も見られない。
議会政治を健全にするためには、二大政党が力を競い合って行くことで、政治が正常になるのである。

一度新しい体制で、従来の政治を見直さねばと思う。
今回の事件は確かに問題だが、それ以上に今の自民党のやり方自体が問題である。
検察もいい加減で幕引きなどせずに、自民党の大物の秘書も起訴すべきである。

自民党の秘書だけは、『西松本体からの献金だとはほんとに思っていなかった』
そんなことは、信じられないというより、『有り得ない』ことだと思う。

一般国民の目は、どんな風にこの問題を捉えるのだろうか?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/595-e9e5a8b4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。