ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足利事件は、世の中にこんなこともあるのかと思われる冤罪事件である。

菅家さんにとっては取り返しのつかぬ17年である。
なぜこんなことになったのか?
警察の取り調べも問題があったのだろう、自白も強要されたものであったのだと思う。

逮捕や有罪の最大の根拠がDNA鑑定である。
本人が、当時の検察官や警察を絶対に許さないと言っている気持ちはよく解る。
だが、科学的な根拠として出されたDNAが当時の鑑定水準で、犯人のものと一致と言われると、真犯人だと思うのも、当然だとも思う。

法廷ですら、何回もそれを認めているのである。
それにしても、弁護団はよく頑張ったものである。
その粘り強さが今回の釈放に繋がったのだと思う。

どうも何となく、弁護団は犯人の立場で無茶苦茶なことを言うというような感じを持っていたが、弁護団と言うものを見直したのである。


弱い立場の人が一人、大変な目にあったものである。
権力を持つ人たちは弱い立場の言い分を聞く態度が必要なのである。

鳩山総務相みたいなに人に、大きな権力を持たすのいは間違いである。
無茶苦茶なことを言っているし、強引に通そうとしている。
麻生さんは毅然として、首でも飛ばせば少しは、支持率も上がるのではないか?


郵政の西川社長がいいとか悪い、ましてや社長人事は民間で決めるものである。
幾ら郵政民営化に反対だと言っても、今現に民営化されている郵政の社長人事を官が無理やり捻じ曲げようするのは、不思議である。

民主党が黙っているのは、
郵政民営化に反対だからか?
自民党の大勢が郵政のほうについているからか?
鳩山さんが弟であるからか? 

顔も似ていないし、することもおかしいし、ホントに弟なのだろうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/613-f406e9ca


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。