ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東国原総理?

自民党の古賀さんが東国原宮崎県知事に総選挙での出馬要請をしたのに対して、
その答え方が面白いとニュースである。

『知事会の申し入れ』も一言一句の修正もないこと。
『自分を総理候補として戦うのなら』 
と言ったとか。

思い切って言ったとは思うが、『ホンネだろう』と思う。


宮崎県知事に、『そのまんま東』で立候補した頃と比べて、どちらのほうが突拍子もない事柄なのか?
少なくとも今回は、自民党の総選挙対策の責任者の古賀さんが足を運んで要請したのである。
知事と違って、中央では一兵卒では何の面白みもないだろう。

実現性はともかくとして、発想としては理解できる。
自民党の中で、冷ややかな反応があるが、総理大臣というトップの座はリーダーとしての素質さえあれば、議員経験などそんなに必要ないと思う。

あまりにもリーダーとしての素質皆無の総理大臣が続いている。
「そのまんま東」は麻生さんに比べて劣るところ、足りない点も多いとは思うが、どちらか一人と『本当に言われたら』多分私は『そのまんま東』を推すだろう。


今の自民党の領袖と言われる人たちの顔はみんな同じに見える。
もう飽き飽きした。誰が出ても知れている、
面白みも意外性もない。

確かに民主党も実績がなくて頼りない。
でも今なら、民主党に1票を投じるだろう。

若し、橋本さんや、東国原さんを自民党が担ぐなら、気が変わるかも知れない。
経験などなくても、資質さえあればその地位に着けばチャンとやれると思う。
『知事は出来るが国は出来ない』と言いたいのだろう。
そんなことはないと思う。
自分たちの頭の上に素人が座るのが面白くないだけの話である。

幾ら長く議員を務めても、想いもなく、リーダーの資質のない人には期待できないのである。
この数年の自民党の実績が如実に物語っていると思う。

さて、どんなことになるのだろうか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/618-f23467f2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。