ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急世論調査

朝日に、参院選直後の緊急世論調査の結果が載っている。

有権者の考え方は総じて冷静である。
こんな予想もしない結果とは別に、確りと現実を見ているように思った。


安倍路線には「納得しないが62%」 
と支持はしないが、代わりがいない以上もう少し続けてもらうしかない。
たとえ人が代っても、中味はそんなに変わらないと見通しているようにも思う。


自民党の大敗については、「よかったが68%」
今回は「自民にとってよい薬」という風に感じた人が大勢なのだろう。


そんな有権者の感じ方が、具体的に「民主党への役割期待」にあらわれている。
こんなに大勝したのに、支持率は34%と急上昇し自民の21%に大差をつけたのに、
民主党に何を期待するのか。

「与党の政策を改めさせる」--37%
「政権交代を実現する」----25%
「期待していない」------33%
と極めて冷静である。

「政権交代」よりもまず野党としての実績を挙げることが先決という有権者の意識である。


全体に、私自身の思いと殆ど変らない。
民主党もいいのだが、どうも自民に以上に党内の温度差が大きすぎるように思う。
仮に政権をとっても、党内が纏るのか。そんな不安がよぎる。

民主の自民よりと、自民の革新派が組んで新党を作ったりするほうが面白いようにも思っている。

いずれにしても、当分政治から目が離せない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/64-bac8c4c3


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。