ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静岡県の今回の地震、『震度6の割には被害が小さいな』と一番先に思ったのだが、
今朝のテレビで、若し『大阪でこの地震が起こったら』と言うことで解説をしていた。

30年も前から、東海大地震に備えて、大きなお金を掛けて対策もしているし、何よりも個人個人が、対策の意識を持っていろんなことを実施しているようである。

朝日も、
毎日も、
Yahooニュースも、

その具体的な備えと、住民の関心、意識の高さを指摘している。
やはり
『備えあれば、憂いなし』とは、よく言ったものである。


これに比べて大阪は、若し災害が起こったときの火災の危険度は、全国ベストテンの中で、上位7位だったか、とにかく独占してダントツに危ないそうである。

大阪は危ないのは、何となくよく解る。
でも住民に、どのくらい対策をするという意識があるだろうか?
家具の固定などは、そんなに難しいことではない。
やろうと思えば、誰でも出来ることではある。

然し、実際にやる人がどれだけ居るだろうか?
現に私の家は何もしていない。
今回、静岡は60%が固定と聞いて感心はしたが、『じゃ、ウチもやろう』と言うことに、直ぐにはならないのが問題である。

阪神大震災のときでも大丈夫だったから、『大丈夫だ』と勝手に判断してしまうのである。



思わぬことが起こるから災害になるのである。
作用町の今回の水害も、あまり対策をしていたとは思えない。
いまどき、橋が流れてしまうような雨が降るなど『予想外』のことだろう。

地震も怖いが、水も怖い。

一番の対策は、そんな危険を出来るだけ避けた地域に住めばいい。
これが簡単なようで、出来ないのである。
いつも、神戸の山も手の住宅を見て、『よくあんなところに住んでいるな。崖崩れがあったらどうなるのだろう』と通る度に思うのである。

そういう意味では、今住んでいる三木のこの地域は、結構安全である。
そんな意味で選んだわけではないが、結果的に安全なのである。

水は、多分大丈夫である。
地震も、この地域の基盤は強いとか。
総合防災公園の耐震設備が直ぐ近くにあるが、その立地が選ばれた理由の一つに『地盤がいい』があるそうである。

火事が一番怖い。
この対策として2階からの脱出は、幾通りも考えていて、木を使って降りれるように、そんな剪定までしているのだが、
家具の固定はしていないし、あまりしようという気にもならないのは何故だろう。

その気になることが一番である。
行政は『その気にさせる対策』が必要かも知れない。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/647-aac495d8


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。