ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自民党と民主党、今度の選挙で政権交代が出来るのかどうか?

党首討論などで自民党がずっと指摘している、民主党のばら撒き問題、
そんなこと言っても財源が大丈夫かと言う問題がある。

こんな話は、幾ら議論してみても、どちらが正しいか解らないのである。


専門家でも、きっちりとは解らないのだから、国民などにどちらが正しいのか正確に解るはずはないのだが、
『カンに頼って言うなら』財源など問題ない。幾らでも出てくるように思えてならない。


同じような問題が、大阪府政の予算問題で当初議論になったことがある。
『収入の範囲内での予算とする』という橋下さんの発言が
『出来る、出来ん』と物議を醸したのである。、
私は、そのときも私のカンで、こんなブログをアップしている。

あの時もそうだったが、賢そうな評論家がほとんど反対の意見を表明した。
1年半経って、実績としてそれは実現できている。

要は、それをやる人の、意気込みリーダーシップなのである。
鳩山さんにそれが出来るか?
橋下さんのときのような、『確信に満ちたカンではないが』
決して、不可能ではないと思いたい。

根本的に、発想や構造を変えれば可能だろうが、それをやり遂げる力が民主党にあるのかないのか?
知事のような強力な権限が、中央にないのがちょっと不安ではある。


昨日の朝、橋下さんがどこかのテレビでいつものような歯切れのよい応答をしていた。
民主党のマニフェストを推した橋下さんに、みのもんたが意地悪く、民主党の財源問題に触れたとき、
『ひっくり返してやれば出来る』という橋下さんの答え。
東国原さんではないが、橋下さんが総理なら出来るのではないかと思う。

橋下さんは、末端、マスコミなど世間を味方につける戦略が身についている。
その辺が大きいのだが。
例に挙げた、実例
『大阪府の新聞代、削っただけで8000万円浮きました。』
これは、ビックリである。

でも、これと同じようなことが、霞ヶ関では行われているかも?
新聞代だけで8億円の節減が出来たりするかも知れない。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/648-a018f410


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。