ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の昼寝とラブ

今、午後3時である。
2時前から久しぶりに1時間ほど昼寝をした。
寝不足が取れて、何かシャンとした感じである。

この2,3日、ちょっと睡眠不足気味であった。


家には、16歳の柴犬ラブがいる。
2年前まではトムもいたのだが、ちょうど2年前に亡くなって、今はラブだけである。
犬は1年に人の4倍も歳をとると言うのだが、ここ1,2年何とか元気だったラブも、この夏ごろからめっきり衰えて、秋口からは散歩にも行けなくなってしまった。

家の中をただうろうろしているだけだが、
夜になると、2時間おきぐらいに起きて鳴いたりするのである。
そのたびに、外に連れ出して小便をさせたりして、夜がじっくりん眠れていないのである。



人間でいう睡眠薬でもないものかと、今朝お医者さんに連れて行って診て貰ったのである。

『昼はよく寝ますか? 昼は出来るだけ起こしたほうがいいのですが。』
『お尻の近くにポリーブが出来ています。このためにおしっこやウンチが近く、頻繁になるのですね』
その通りなのである。それで家の直ぐ近くを頻繁に散歩させねばならないのである。
『犬の睡眠薬と言うのはありません。鎮静剤はありますが,効くかどうかはよく解りませんが、犬によっては効く犬もいます。』
と仰るので、その鎮静剤を10日分ほど貰ってきた。

『1日に2回、12時間空けて飲ましてみてください』と言われたので、朝の10時に飲まして、それから私はプールに泳ぎに行ったのである。


昼前に、家に戻ってきたら、大人しく寝ていた。
ちょっと、薬が効きすぎている感じである。
今も私の直ぐヨコで寝てしまっている。
この調子だと、夜飲ますのはどうしようかと思うぐらいである。



そんなことで、私のほうも昼寝して起きてきたところである。

犬は可愛いが、生き物には死がつき物である。
トムが死んだときも、その前のコロが亡くなったときも、
あんなに涙を流したことはないほど悲しかった。

モノが言えないので余計に可哀想なのである。
ラブも今どんな風に思っているのだろうか?
もう歳だからそんなに長くはないだろう。



今夜は、ラブどんな夜を過ごすのだろうか?

(昨日はあまりに大人しかったので、夜は薬を飲まさなかった。
一晩大丈夫だった。今散歩に連れて行って戻ったところである。
夕方に、飲ますことにする。)


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/675-f5ea4410


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。