ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中の流れ

世の中には、何事にも「流れが出来る」ものである。

一度出来たこの流れは、なかなか変らない。
いまは、自民党から民主党に流れが変ってしまった。
いままで、自民党を押していた人たちも、
民主党を積極的に推さないまでも、今の流れは黙認せざるを得ない世の流れのような気がする。

首相を辞めないのはいいのか悪いのかということを別にしても、
安倍さんの首相を辞めない理由に説得力がない。

自民党も難しいところだと思う。
仮に安倍さんが辞めても、この流れを変えるような人がいるのかいないのか。
ここ当分、世の流れの主流は民主党だろう。20070808074045.jpg


民主党は当然のことながら元気がいい。
当選した新人議員たちもよく見えるから不思議である。
逆に自民党の新人議員は、流れが読めなかった古臭い人のように見えたりする。

小沢、菅、鳩山のトロイカ体制に、新たに興石東氏が加わるという。知らなかったが民主党の参議院議員会長のようである。

一般に知られていなかったのか、苗字の読み方が難しいのか、
新聞には「こしいしあずま」とわざわざフリカナが振ってあった。
参議院議員会長がトップグループに加わるのも世の中の流れかも知れない。



自民党であれ民主党であれ、総理を誰にするか、トップをどう構成するかなど、政治家集団の中のことも大事だと思うが、

「真に国民に目線を置いた流れの政治」をお願いしたいものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/71-511b279e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。