ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★毎朝読んでいる大西宏さんのブログの記述の中に
『ドライバーモリゾウのブログ』を見つけて読んだのは、一昨日17日の朝のことである。

『豊田章男社長がブログを書いていらっしゃることを記事で知りました。リコール問題が浮上して以来、初めて更新されたというので、さっそく検索してみました。
面白い事に、実名ではなくハンドルネームなんです。ドライバーモリゾウ。なぜモリゾウなのかは分かりませんが、一昨日の夜に更新されていて、読めば、豊田章男社長のブログだということがわかります。』と紹介されていた。

★特にそのときは、コメントが多いなぐらいにしか思わなかったのだが、
翌日になって改めて見ると、そのコメントの量は300もあって、こんなブログは見たことがないのでいろいろとチェックしてみたのである。

その300にもなるコメントはこのブログが発信された「15日には4件」「16日には12件」なのに
17日になって一挙に増えているのである。

これは、『どこかがニュースで流したな』と思った。
大西さんも記事としか書いておられないので、どこがどんな風に流したらこんなことになるのかと思った。



★まず、ブログ自体は2007年5月10日のスタートである。
2007年には12回、2008年は4回、2009年は17回とレースがあるときだけにレース関連で更新されている。

そこに集まっているのはレースの仲間たちである。
今年になって、1月に1回だけ、そして今回が2度目である。

『今回のリコール』にちょっと触れただけで、どこかが取上げそこにコメントが300も集中したのである。

★コメントをずっと読んでみた。
沢山あるコメントは、全てと言ってもいいほど好意的で応援コメントなのである。
いろいろあったが、今回のアメリカや中国での対応が国内では好印象で受け止められているのだろう。

豊田章男さんの率直な人柄がそうさせているのだと思う。
私の直ぐ近くにいて、豊田さんとオートポリス時代に直に話したというタッチャンもしきりにその辺を強調していたが、
数少ないブログの中に『オートポリス』での記述を見つけた。



★そんな沢山のコメントの中に『ヤフーのトピックスに紹介されて』というのを見つけて、『ヤフーのトピックス』を調べてみた。
17日の10時31分にこんな記事が流れている。

これで一挙に広がったのである。
ネットの力はすごいなと改めて思った。

GAZOO というのも初めて知った。

それにしても『モリゾウ』とは何?

『 ... 豊田章男氏が何故『モリゾウ』かというと、
レースが大好きな章男氏がレースに参加しているときの仮名をモリゾウとしていますが、これは愛知万博のマスコットキャラクターのモリゾウからとっています(笑) トヨタのお膝もとの愛知万博には ...』
などという記述も見つけた。

昨日は半日、パソコンで『モリゾウ』さんを追っかけまわしたのである。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ最後までお読み頂いて有難うございました。
お手数ですが、ちょっとクリックして頂けますか?







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rfuruya4.blog110.fc2.com/tb.php/753-a25557b2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。