ここから-->

プロフィール

rfuruya4

Author:rfuruya4
ブログ、生活の一部になっています。
バイクの世界に永くいました。若い人好きです。
75才、年寄りですが、まだまだ夢もあります。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

あし@


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上海万博が始まった。
いろんなニュースが流れてくるが、
40年前の大阪万博の頃が懐かしい。

日本も中国のように元気だったし、
私自身も若かった。

カワサキもようやく
『実用車のカワサキ』から
『スポーツ車のカワサキ』に
脱皮しようという時代であった。

カワサキも元気だった。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/face61a3d46ca3167d684bda9765379e


昨日は久しぶりに協同学苑を散歩した。
自然いっぱいの三木のいいところである。
住宅街の直ぐヨコだが夏にはかぶと虫がいっぱい採れる。

ツイッターの『リスト』の意味と使い方が解って、新しい段階を迎えた。
フォロワーも一挙に1100人を超えた。
ブログのアクセスも増えたりした。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/d795a19f431c0e3ccd8aef76ad14a247

新聞報道だが、
元阪急電鉄会長の小林公平さんが亡くなった。

新聞報道では宝塚歌劇団の話などばっかりだが、
私の印象は『海兵75期』の猛者である。
私の上司の高橋鉄郎さんの話の中に、しょっちゅう
『小林がーー、小林がーー』と敬称抜きで登場したものである。

そんな感想を
http://rfuruya2.exblog.jp/14291414/


昨日は三木の地元の会社の新人研修会での決意表明を聞きに要ってきました。

一企業の研修会に一般の人が入場できるのも面白いのですが、
そこの会社の相談役さんのブログで、
『新人社員が決意表明をします。お時間のある方は聞いてやって下さい。』と時間と場所が書いてありましたので、
ノコノコ出かけてきました。

感銘を受けましたし、若い人たちから元気をいっぱい貰いました。
そんな感想です。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/2aa332685c59cbe1711364aa21ebc41a

ノヴァエネルギーの潮流発電、昨年6月からずっと応援してきましたが、

昨年末、ダメかなと思った時期もあったのですが、
今は、一番いい形で進行しています。

5月、この月でどんな方向に動くのか?
その方向が大体決まるのではと思っています。

韓国で今作らせている『まぐろタービン』の現物が淡路岩屋にホントにいつ到着するのでしょうか?
そのタービンは上手く回るのでしょうか?
発電量は10kwを上回るのか、そんなに出ないのか?

今まではっきりと言えなかった事が言えるようになるのです。

それも『世界で初めての自然エネルギー、潮流発電』なのです。

今、いろんなことで、わくわくしています。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/c/00b914759babd009f5728907023fbb2d

昨日の一日


今日から世の中はGWのはじまりですが、
毎日がGWの年金生活者の私は、この時期は家で静かに過ごすことにしています。

昨日は、珍しく神戸で午前も午後もぎっしりのスケジュールでした。
ひとつは
『赤タンクのカワサキ時代』の雑誌社の取材、もう50年前の思い出話です。

もうひとつは
今からの『夢の話』
まだ、具体的な内容はかけませんが、なかなか面白い話です。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/3f8134a7266d27e9aec5e33c035dff4d

どんな進展になるのでしょうか?





今朝の三木雑感

今、兵庫県三木市というところに住んでいます。
神戸の隣町ですが、意外に知られていないと思います。

古くから金物の町で拓けたりしましたが、
今は、『アメリカのような町です』

『アメリカのような町?』 どんな町を想像されますか?

一言でいえば、自然があり、歴史があり、新しいものもあり、
何よりも広さがあります。
25ものゴルフ場があるといっただけでどんなところか何となくお分かりになるかも知れません。

世界一の地震の実験装置も
日本一はビーンズドームも、山田錦もその他探せばいっぱいあるでしょう。

その三木が最近元気になる『兆候』が見えてきています。
それが、私の周りで動きつつあります。
そんな感想を。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/c/3717b8d26295827745ec77c7b8cee53c

http://rfuruya2.exblog.jp/







明日の取材記事に対応するために、『自分のために纏めた』カワサキ赤タンクの時代も、今ではどのくらいの方が関心をもたれるのであろうか?

ただ、バイクの専門雑誌が当時を取材しようと言うのだから、
満更、無関心でもないのかも知れない。

たまたまだが、
私のブログにコメントがあって、その方とも会うことにした。
これは現実の今の二輪の対する対応の話である。

不思議なことである。

10時に、カワサキワールドでその方とお会いし、
12時半から、雑誌社の方と同じ場所でお会いする。

明日は、記念すべき日になるかも。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/1fe582c5c1ca19444c78a958976c351f

今朝は私のツイッターから、私のブログのご紹介を。

http://twitter.com/rfuruya1

発信した順序が逆ですが、

★まず、三木の最近のネットの動き、
市長候補で、今もなお『元気な”みき”を』と頑張っておられる、稲田三郎さんが輪の中に参加をされて、俄然楽しくなりました。

ネットの世界にお誘いした当事者として、ぜひ応援したいと思っています。
今後の三木の動きご期待ください。

武雄に負けぬように頑張ります。

★橋下さん、ぶれぬ信念の勝利でしょう。
とうとう前原さんに『伊丹廃港』と条件付ながら言わしてしまいました。
リーダーはこうあるべきだと思います。
一流のスポーツマンは、やはり違うなと思っています。
弁護士にもなれる優秀な頭脳からの発想と言うよりは、一流のラガーマンから出た常に前を向いて走る態度がいいのでしょう。

★50年前のカワサキのレースの取材が今週あります。
そのための記録を今纏めています。

50年経って、取材に集まる仲間たち、みんな昔にままの付き合いが出来るのが自慢です。
特にカワサキの単車の連中の特長でしょう。

『赤タンクのカワサキ』がレース界で活躍したのはもう50年も前の時代です。

そんな旧い時代のことが今の雑誌の話題になると言うことは、今の二厘業界がいかにおもしろくないということかも知れません。
時代は進歩しているのですが、
どうも今の企業経営など、真面目すぎて面白くないのかも知れません。

経営者も本田宗一郎さんのような面白い方が出なくなってしまったのは何故なんでしょうか?

それはともかく来週は『赤タンクのカワサキ』の取材に出ることになっています。
その整理に、ブログで3,4回に分けて纏めます。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/10e69a1e2b421f40cf4ca4a92f0a089a


旧いトモダチ新しい友達、そんな人たちが一緒に簡単に繋がる時代になったなと、つくづく感じています。
ただ、それはネットの世界に入ってきている人たちだけで、
その世界の外にいる方は理解できない世界なのかも知れません。

http://rfuruya2.exblog.jp/14242600/


鈴木宗雄さんの『ムネオ日記』読んでみてください。

多分もたれている印象が変わります。
私は、すっかりファンになっています。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/a542b59f560bcc89f312c6518121ddcd

どうも日本人はヨコに繋がるのは下手ですね。
繋がるときにも同種が繋がります。
アレか繋がっているのではなくて群れているのです。

同種が群れるから利権に繋がったりします。
異種、異質、異地域のつながりこそが本物です。

http://rfuruya2.exblog.jp/14236181/

[


『思いつき、ワンマン』武雄市長の樋渡さんのブログからも感想です。

私自身がどちらかと言うと、いや間違いなくそういう方向ですから、
共感するところ大有りですがーーー

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/be21ca5e50df01f7ca315eb2882abeae


もうひとつは、
三木のこと、『筍の恋』です。
いいネーミングでしょう。
何だと思います?

『潮流、海流発電』とともに
この春、『新発売』です。

http://rfuruya2.exblog.jp/14225691/


 
今日はお役所の対応について雑感。

最近、県でも市でもお役所の窓口対応は昔と比べて様変わりです。
非常にいいと思っています。
昨日も何人もの方と電話で話をしましたが、みんな気持ちのいい対応でした。

個々にはみんないい人なのに、組織としての役所の動きはあまり昔と変わっていないのでは?

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/46364533f89cafe9e9de2c687a70ee29


目標達成しました。
ノヴァエネルギー『潮流、海流発電』 ツイッターの話です。

フォロワー 2000人を超えました。
この2ヶ月間の成果です。

三木市長の藪本さんが、『潮流、海流発電、三木市も応援します。』と言って頂きました。

http://rfuruya2.exblog.jp/14222185/




大阪の橋下さん、いつも元気です。

今度は大阪維新の会です。

どんなことになるのでしょうか?
『新しい風』は吹くような気がします。

こんな方たちも、私も共感しています。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/4e39160e88e4513d3dc2c17a728fc3f7


最近、私の住んでいる三木は至って静かですが、
『潮流発電』は世界に向けて第一歩を踏み出そうとしています。

昨日はその前線基地の淡路岩屋に新しい建て屋が建ちました。
国の環境省も支援を正式に決めましたので、
地元の三木市も応援の姿勢を示そうと、

ブログをそのまま三木市長への『市長メール』にしました。
どんなことになるのでしょうか?

http://rfuruya2.exblog.jp/14215135/

前例のない事業


世界でまだどこも成功していない事業『潮流、海流発電』
こんな事業の推進に少しでも関係できるのは幸運であり、光栄である。

4月15日神戸新聞もこんな記事を流してくれた。
http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/0002875097.shtml


昨日は、資金繰りのことである銀行とのお話し合いがあった。
多分、うまくことは進むであろう。

でも、すべて解っている訳ではない。
『前例のない仕事』は解らぬことだらけなのである。

それを突き進むところが面白い。

『おもしろい』と思う人たちが集まってくる。
そんな仲間と一緒に応援したい。

http://blog.goo.ne.jp/rfuruya1/e/be8f37bba76414ae9b2302825b8ade58

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。